流れに身を任せて

世界は今まで完全だったし、これからも完全なのだ

雨の日には濡れて。風の日には震えて。

生きていればいろんなことが起こる。

それを悲しみととらえるか喜びととらえるかは自分次第。

とらえたそこからどう思うかで人生は変わる。

俺は流される人生でいいかな。

来るものは拒まず、去る者は追わず

心が雨漏りする日には心底悲しめばいいんだよ。

やけ食いしたっていい。

予測できる毎日、期待通りな毎日が来たら人生楽しくないじゃないか。

毎日ぼこぼこにされて突き進んでいけ

人生はブランコ

行ったり来たりの繰り返しさ。