明るく!楽しく!元気よく!

双極性障害を患い10年。今まで意識的、無意識的に世間を恨んで生きてきましたが、そろそろ考えを改めようと思って綴るブログです。

没頭するということ

三昧という言葉がありますがあれはインドのサンスクリット語っからきてるようです。

意味はそれだけに没頭するといった感じ。

中華三昧という商品がありますが中華に没頭するって意味ですかね。

没頭すると当然ほかのことに意識がいかなくなります。

というより没頭しすぎると意識も薄らいできます。

ただ行動するだけになります。

中途半端に没頭してしまうとこの意識というやつがまだ残っていて計算高さが残っています。

そうするとやはり周りの目線などが気になったり将来のことが気になったりと雑念が沸くわけです。

それは本当に没頭していないということですね。

f:id:naoyakikiki:20170629084539p:plain