流れに身を任せて

世界は今まで完全だったし、これからも完全なのだ

浮かれた気分

今日は少し浮かれた気分

いつまで続くかわからないけれど

ちょっと楽しもうと思う

浮かれた気分は以前ならだれかと共有したいと友達を誘って街に繰り出していたが

一人で楽しむのもそう悪くない

軽躁というほどではなくて

ほんわかしている感じだ

まったりくつろぎたい

現代社会はみんな何かしなければならないという強迫観念ン取りつかれてはいやしないだろうか

何もしなくていい

ただじっとそこに立ってればいい

どうせまたしんどい時期が来るんだ

そろそろ気づいてきた

自分の心というものに

安寧なんてないんだと