明るく!楽しく!元気よく!

双極性障害を患い10年。今まで意識的、無意識的に世間を恨んで生きてきましたが、そろそろ考えを改めようと思って綴るブログです。

また平坦な日常がやってきた

友達とたこ焼きとビールを飲んできて一服

ベッドの上で横たわっている

また平坦なのろりとした日常が押し寄せてきた

だからといって何か行動を起こそうという気にもなれず惰性で記事を書いている

記事を書くことでこの気だるさから抜け出せれば良いのだがそう簡単にはいかない

気がつけばもう四時前だ

五時には眠剤を飲んで寝るのであと少しなのだ

毎日こうやってやり過ごしている

日常をすり減らしている

意味を探すのをやめてただ記事を書いている

生きている意味を探せば暗い気持ちになる

イメージとしては大きな岩が寿命でそれを毎日削り取っているような感じだ

ブログはそのスコップのようなものだ

書くことで削る

このまま描き続ければいつか死ぬ

書かなくても死ぬのだが書いていれば精神的に安定するのだ

とにかく書くのだ