流れに身を任せて

世界は今まで完全だったし、これからも完全なのだ

マイスリーの効能

マイスリーの効能は平坦な現実に空間的ゆがみを与えてくれる。

俺はそれを楽しんでいる。

本来就寝前に飲む薬だが、俺は逆に朝起きるとともに飲む。

なぜなら朝が一番平坦で暗澹としているからだ。

マイスリーを飲んでこのまま素晴らしい人生を送ろう。

そんなおおそれたことは思わない。

ただひと時の楽しみとしてジャンクなものとして受け取っている。

ただマイスリーを飲むとよく食べる。

今日はもうから揚げ棒2本追加して四本食べてしまった。

痛風が怖いよ。

マイスリーは現実から逃げるための手段だ。

だが現実とはそこまでして立ち向かわなければならないものだろうか。

現実とは何か。

きっと誰かが誰かの都合よくするために敷かれた制度なのだろう。

俺はそんなもんに乗ってやるかよ。

甘い汁だけ吸ってこの世とおさらばだ。